地下アイドルまとめブログ

地下アイドル界隈の事柄を、2chとTwitter中心にまとめたブログです

【画像&インタビュー】ツインボ界隈一大プロジェクト「SEVEN4」、東京サマーランドで水着祭り ついにベールを脱ぐ もとい脱ぎすぎる 「プールがどんなものなのかよくわからなかった」人から、重度のハロヲタまで

DSC_1761.jpg

【関連記事】
SEVEN4というユニットが誕生 ソロでやってた黒崎れおんさんや、スプリングChu♡bit、のーぷらん。等のメンバーら9名で結成 「SEVEN4とか。ヤバイ。俺得すぎる( ; ゜Д゜)」「れおんちゃんユニットやんのか…」





 7月28日、謎に包まれたアイドルユニット「SEVEN4(読み方:セブンフォー)」のメンバー全9名のうち8名が、7月4日のお披露目ライブを前に東京サマーランドに水着で登場! 同園の「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」「ADVENTURE LAGOON内の世界最大級の流れるプール グレートジャーニー」などを体験し、PRしました。

 今回は、その様子を水着画像たっぷりでお伝えさせていただきます。
 また、各メンバーからSEVEN4についての意気込みや、水着についてのお話、中にはハロプロについての熱い語り、さらには「プールがどんなものなのかよくわからなかった」というようなことまで、色々と聞いてきました。

2_20170629122245656.jpg

今回お話を聞かせていただいたのは、山下春花、春瀬ゆみ、黒崎れおん、綾瀬羽乃、加藤ありさ、夏井みく、南にこ、瀬戸栞さんの8名です。





<東京サマーランド>
 2017年7月28日、先日結成を発表されたばかりのアイドルユニットSEVEN4が、東京サマーランドの施設を体験、PRしました。

当日の東京サマーランドの様子
3_20170629123355323.jpg

DSC_1517.jpg

あいにくの天気の中でも、たくさんの来場者で賑わってました
5_20170629123357147.jpg


<ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ>
 タカラトミーアーツがデザイン監修した、今話題のパーティー玩具「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」! なんかもう名前が凄いですよね。こちらは、1日1組限定で、最大20名が楽しめる大型貸し切り有料席「そうめんスライダーテラス」で体験できるとのことです。その長さなんと5m。

 そうめんスライダーの実物がこちら。

DSC_1523.jpg

ピタゴラスイッチのような仕掛け
6_20170629124805001.jpg

下から
DSC_1525.jpg

すいか
DSC_1529.jpg

そうめん
DSC_1531.jpg

 さぁ、そんなそうめんスライダーに、これからSEVEN4が挑みます!
 という段なのですが、そんな中で1人だけちょっと様子の怪しい人が……。

正確に取材が始まる前、他のメンバーがまだオフモードの時から、1人だけなぜかめっちゃカメラ目線の瀬戸栞さん……
DSC_1533-01-1.jpg

目線をくれるのはありがたいんですけど、周りのテンションと較べてなにか違和感が……
DSC_1535-01.jpg

食べる時もカメラ目線、瀬戸栞さん
DSC_1582.jpg

 そんな瀬戸栞さん。後からお話を伺うと、相当に個性的な方でした。詳しくは、後述インタビューの項目で。
 以下、そうめんスライダーを体験するSEVEN4の面々です。

楽しそうなメンバーたち
DSC_1536.jpg

たれはゴマ、かつおだし、トマトソースの3種。トマトソースが一番人気でした
DSC_1541.jpg

かつおだしを手にポーズをとる加藤ありささん、同じくトマトソース南にこさん
DSC_1550.jpg

積極的に流していた春瀬ゆみさんに、
DSC_1556.jpg

それを狙う夏井みくさん(手前)
DSC_1574.jpg

食べる夏井みくさん
DSC_1561.jpg

DSC_1566.jpg

DSC_1597.jpg

楽しそうに流す綾瀬羽乃さんと、
DSC_1568.jpg

真剣に見守る瀬戸栞さん、山下春花さん
DSC_1573.jpg

すいかを手に持つ山下春花さん、春瀬ゆみさんのスプリングChu♡bitコンビ
DSC_1607.jpg

 と、こんな楽しそうな「そうめんスライダーテラス」
 実際に利用する際には、特典として「そうめん4.8キロ、たれ3種、スイカ1玉」がついてくるそうです。

そうめんスライダーテラス詳細

期間:29年7月中旬~9月10日まで
料金:25,000円~40,000円(期間によって変動)
人数:最大20名様まで
購入方法:電子チケットPassMe!のみで販売



<世界最大級の流れるプール グレートジャーニー>
 世界最大級の流れるプール「グレートジャーニー」
 そんなグレートジャーニーを、浮き輪に乗ったメンバー達が流れてきます。その様子をGIF画像などで紹介します。

黒崎れおんさん
14987705844yi30OprjFDjM0E1498770580.gif

山下春花さん
1498770409oqb0rbUcoEWWmbt1498770166.gif

加藤ありささん
1498770930I0yUMm0ObkdoS4l1498770927.gif

流れるプールを謳歌するSEVEN4メンバーたち。この頃には、もう雨も上がって少し暑いくらいになってきてます
DSC_1666.jpg

DSC_1675.jpg

南にこさん
DSC_1685.jpg

春瀬ゆみさん
DSC_1686.jpg

DSC_1687.jpg

DSC_1705.jpg

DSC_1710.jpg

DSC_1698.jpg

DSC_1667-1.jpg

DSC_1672.jpg

 いざ水に入ると、みんな楽しそうに流れるプールを満喫していました。

 また、「SEVEN4とは一体どんなユニットなのか」「SEVEN4のこれから」について、メンバーの方々にお話を聞かせていただきました。相当に個性の強いメンバーが集ってますので、すでにキャラクターを知ってる方も、まだあまり知らない方も、是非目を通していただければと思います。


山下春花さん(スプリングChu♡bit)
DSC_1731-1.jpg

「今日はめちゃくちゃ楽しかったです!」と語るスプリングChu♡bitの山下春花さん。「流しそうめんを食べたのが人生初だったんです!」「(流しそうめんが)あまりに楽しくって一生食べ続けられるんじゃないかと思いました!」と、流しそうめんに大興奮。

 昔は妖精が見えていたという、自他ともに認める不思議ちゃんだった山下さん。もう今は妖精が見えなくなってしまったとのことで、これからはしっかりしていきたいと思ってるそうです。
 とはいえ、各グループからしっかり者も何人も集まってるSEVEN4。その中で、「まだあまりメンバーと喋ってないので、これからレッスンなどを通してみんなと仲良くなっていきたいです」と、山下さんは意気込みを口にします。

 「スプリングChu♡bitと、ソロ活動、そしてSEVEN4として、経験値を積み重ねてスキルアップしながら、私自身がもっと大きくなりたいです!」と、自ら『野望』と語るその目標に向けて、7月4日のSEVEN4お披露目ライブに視野を定め、着実に歩を進めているようです。




春瀬ゆみさん(スプリングChu♡bit)
DSC_1736.jpg

 山下さんと同じく、スプリングChu♡bitからSEVEN4に参加してる春瀬ゆみさん。この方、重度のハロヲタということで、少しお話を振ってみるとマシンガンのようにハロトークが降り注いできました。

 幼稚園の時にお母さんと一緒にモーニング娘。のコンサートを見に行ってたという春瀬さん。その後はキッズ、エッグを踏まえながら、Berryz工房→℃-ute→S/mileage(スマイレージ)と、綺麗にハロヲタとしての推し箱を流れてきたそうです。

 今一番好きなのはアンジュルムで、「先日加入した元はちきんガールズの川村文乃さん、元研修生の船木結さんにもオーデの頃から注目してました!」と熱く語ります。

【関連記事】
元はちきんガールズ川村文乃(川村あやの)さん、アンジュルムに加入 「はちきん脱退から雌伏1年、ついにメジャーデビューか」「 しゅごキャラの最終オーデで落ちた子がスマの後継グループに入る ドラマだな」


「スプリングChu♡bitにも元々推しがいたりしたんですか?」と尋ねたところ、「スプリングChu♡bitも元々好きだったんですけど、やっぱりハロプロが好きでハロプロ愛に満ち溢れてました!」と即答。「今後はハロショトークイベントなどにも出演したいです!」と、とにかくハロプロハロプロな春瀬さん。持ち時間すべてがハロプロの話のみで終わってしまいました。

 ちなみに春瀬さん。どうやらハロプロについて語り足りなかったようで、その後、他の方にインタビューしてる間にも、隙を見てハロプロの話をしにこようとチャンスを窺ってました。ハロヲタの方、是非フェスなどで機会があればハロプロ愛に満ち溢れてる春瀬ゆみさんに、お話を聞きに行かれてみてください。推しは福田花音さんとのことです。





黒崎れおんさん
DSC_1728.jpg

 ソロとして活躍されてる黒崎れおんさん。
「SEVEN4もソロもどちらも頑張りたいです」と目を輝かせる彼女。でも、「ダンスが苦手」とのことで、「家で鬼のように練習してます! 覚えるまでゲームしないようにしてます!」と、大好きなゲームを我慢して猛特訓に臨んでるそうです。

「今まではソロでステージに立ってて、みんなの視線を独り占めしてたんです。でも、ユニットだとそうもいかないので、一人でも多くの人の目線を奪えるような輝ける存在になれるように頑張ります!」そう語る黒崎れおんさんの瞳は、しっかりとソロで積み重ねてきた自信と経験を物語っていました。これから、黒崎さんがSEVEN4の中でどのように輝いていくのか。要チェックです。

 また、今週6月28日にニューシングル「絶対ニーハイ宣言! /青春Summer」をリリース、7月15日(土)には高田馬場 CLUB PHASEで生誕ワンマンを行います。しかも生誕は、前売り2,000円でチェキ券2枚付きという超お得価格! 当日は前方に椅子席もあって、沸き系のノリが苦手な方も落ち着いて前方で見ることが出来るとのことです。また、なにか特別なことにも挑戦するということなので、そちらも要チェックです。詳しくは、黒崎れおんさんの公式サイトの方でご確認ください。







加藤ありささん(ALLOVER)

DSC_1722.jpg

 浮き輪に座ろうとしたら一回転してプールに頭から落ちたという加藤ありささん。なので、この日1人だけ髪の毛もビショビショです。
 さらに自称しっかり者の加藤さん。この日も朝から靴を壊してしまった様子。結局ビーサンで帰宅されたそうです。

 自称しっかり者の加藤さんですが、本人は、「でも実はちょっと抜けてるとこもあります」とも語ります。8月27日に所属してるALLOVERを卒業されるということで、そちらについても聞いてみました。

「ALLOVERは4年くらいやってきたなかで、ちょうど節目……ですかね。SEVEN4をやるから卒業するというわけではなく、9月のバースデーソロワンマンも控えた中で、タイミングがちょうど今かなという感じでした」

 また、「私は普段ライブを中心に活動してるので、水着でこうやって人前に出るのがほぼ初めてでした。恥ずかしかったです」と語る加藤さん。「ずっとお腹引っ込めてました」と照れながら告白してました。「この企画で、これから慣れていきたいです」と前向きな姿勢を見せます。

 メリアブーケというユニットでは『お嫁さん』をテーマに活動してる加藤さん。5月のゴールデンウィークには話題のイベント「武道館アイドル博2017」にも参加しました。当日はウエディングドレスで参加して、かなりの反響を呼んだそうです。

【参照記事】
武道館アイドル博3部終了 真のキスチェキ、森友学園自撮り、S.U.B TOKYOから武道館に回すアイドル、謎のアス比配信、そして頑張る吉田豪 「俺たちの武道館・アイドル博は無事閉幕しました」

「すごいいっぱいお客様がいて楽しかったです」「成功してるイベントだなと思いました」と武道館アイドル博について振り返りながらも、「トークでインパクトを残せなかったので、来年あったらリベンジしたいです!」と、次回に向けて早くも闘志を燃やしてました。
 「SEVEN4については正直まだメンバーも知らないことがたくさんあるんです」「これからどうなっていくのか、私たちもワクワクしてます!」 と目をキラキラさせる加藤ありささん。
「SEVEN4は、一般層まで届くユニットだと自信をもって思っています」「私は、はるぴー(山下春花さん)のルックスやトークなんかを尊敬してるので、私もそういう部分を横にいて盗みながら、支えながらやっていきたいです」「SEVEN4は、それぞれグループを代表して集まってるので、力を合わせればすごくいいグループになると思います」と、とにかく前向きに語ります。

 猫キャラで、自称しっかり者で、お嫁さんキャラな加藤ありささん。9月3日に大塚Deepaで開催されるバースデーワンマンでは、ちょうど22歳で「にゃんにゃん」になるそう。ワンマン当日はなにか特別なグッズなどもあるかも、ということです。要チェック!




夏井みくさん(ALLOVER)

DSC_1724.jpg

 「水着を着てお仕事するのが初めてだったんです……」

 黒髪ツインテールがチャームポイントという夏井さん、今日もおさげで登場です。「妹のような、みんなを癒やしてあげられるような存在になりたいと思います」と宣言。
 反面、初めての水着で凄く緊張したと内心を吐露する夏井さん。「(撮影が終わってみて)自分がワンランクアップしたような気持ちになりました」「ドキドキしてました」と、ホッと胸をなでおろします。
 プールでの撮影に関しては、「昔、水泳を習っていたので、途中で泳ぎたくてしょうがなかったです!」と語ってくれました。
 ちなみに、今日の水着は自分で選んだそうで、「普段のALLOVERの衣装は露出度が低いので、ファンの方がどんな反応をするのか気になります……」と、不安と楽しみが入り混じった感情も漏らしてました。

 ALLOVERでは、すでに3年半ほど活動してるという夏井さん。普段は後輩に指導をしてる側だという彼女ですが、SEVEN4では一転、「SEVEN4の中では、優しいお姉さんたちに囲まれて安心してます」と、グループが変われば立ち位置も変わる状況を説明してくれました。
 元々ヒップホップのダンスを学んでた彼女。「SEVEN4の振り付けはALLOVERとは違う系統なので、踊るのが今から楽しみです」と、グループ始動が待ちきれない様子。

最近ソロ活動も始めたという夏井さん。「私は身長が145センチで誰よりも小さいんですけど、ステージでちっちゃい私を見つけてくれたら嬉しいです!」とのことです。SEVEN4で一番小さい黒髪ツインテールの夏井みくさんに注目!





瀬戸栞さん(のーぷらん。)

DSC_1738.jpg

「中学生の水泳の授業以来のプールで緊張しました。人生初の流れるプールでした」
「海に行ったこともないんです……」
「カナヅチなので緊張してました。溺れたらどうしようと不安でした」
「まさか自分がこんな凄いとこに来るとは……」
「プールがどんなものなのかよくわからなかった。(実際来てみて)めっちゃ水!と思いました」

 アイドルグループ「のーぷらん。」で活動されてる瀬戸栞さん。冒頭の発言を抜き出しただけで十分すぎるほどインパクトが伝わる彼女。「のーぷらん。」の中では、脱ぎ担当と不思議さんを担当してるとのこと。「マジッスかー!」「そうなんっスかー!」等、独特の言葉遣いの彼女は、加藤ありささんに「なにか違和感がある」と指摘されるほど。

「私NGがないんですよ」
 そう語る彼女、SEVEN4の中でも脱ぎ担当として活躍したいそうです。「SEVEN4の中で一番脱いでるのはおそらく私」と自信を覗かせます。

 そんな瀬戸栞さんの8月20日に発売される4枚目のDVD。見どころは「綺麗に脱いでます」という点。その様子は「まるでモナリザのよう」だそうです。一方、「4枚目で、ちょっと脱ぎすぎたので次どうしようか……」という悩みもポロリ。

 最後に言いたいことは、「一生懸命、人生を生きていくので、これからも応援よろしくお願いします」とのことでした。





南にこさん(Asterisk)

DSC_1745.jpg

 「今日は楽しかったです」「流れるプールって何年ぶりかな、という感じでワクワクしました」

 そう感想を述べる南にこさんさんは、元々は声優を目指してたそう。アイドルグループAsteriskでリーダーを務め、2ねん8くみ千葉校では生徒会長を勤める彼女は、正真正銘のしっかり者です。

 SHOWROOMでの「ネクスト声優甲子園第12弾」でも1位を獲得して、声優への道もさらに広がった南さん。SEVEN4の中では、広くなんでも出来るオールラウンダーを目指してるとのことです。例えば、役者の仕事が来ても対応できる子がいない場合には南さんが引き受けたり、歌が得意な子がいたらそれ以外の部分での道を探したり等、そういった形で貢献していきたいと語ってくれました。
 SEVEN4としての今後の展望に関しては、「色んなグループのリーダーだったり、プロフェッショナルなメンバーが集ってます。なので、ファンの方達から流石だね! と言われるように、自分たちも努力していかなければいけないと思います。これから色々なメディアに取り上げられて、大きなグループになっていくと期待してます!」と、生徒会長らしい素晴らしい回答をいただきました。

 そんな南にこさん。2ねん8くみ千葉校というアイドルカフェのワンマン公演が8月20日に行われるそうです。普段はメイド活動を中心にされてる方のライブなども見ることが出来るので、大変貴重なライブになるのでは、ということでした。詳しくは、下記の南にこさんのTwitterからチェック!

 ちなみにメガネにはちゃんと度が入ってるとのこと。






綾瀬羽乃さん

DSC_1726.jpg

「一番若いメンバーよりも、10才以上年齢が上だと思います」

 SEVEN4の中でも一際異彩を放っている綾瀬羽乃さん。「私が今29歳です」。グループ内で一番年下のメンバー有栖川優奈さんとの年齢差は10才以上になる。新ユニットとしてデビューするグループにおいて、この年齢差の幅はかなり珍しいかもしれない。

 最近は舞台の仕事が続いてた綾瀬さん。先日は、舞台の演出まで手がけたとのこと。
 ラーメン年間300杯に、競馬番組「ウマバラ」レギュラー、元17代目ミニスカポリス、舞台や演出も務めて、モデルやタレント、司会やレポーターとしても活躍……。マルチタレントとして遺憾なく活躍してる彼女が、今なぜグループアイドルに加入したのか。

 SEVEN4に関しては「他のメンバーの個性が濃いので、逆にやりやすいです」と大人ならではの余裕を見せる一面も。ただ、ダンスだけは当面の悩みの種のようで、「歌って踊ることだけは、なるべく人生で避けてきたんですけど……」と困り顔の綾瀬さん。マルチな才能を発揮する彼女にとって、最大の障害はダンス。一体どのようなダンスになるのか、7月4日のお披露目ライブでは、そこに注目すると面白いかもしれない。

 それでもSEVEN4のプロジェクトに参加した理由は、「お話を聞いた時に、楽しそうだと思った」「コンセプトがかなり好みだった」からだとのこと。年齢は上だが、「自分が引っ張っていくというよりは、後ろからみんなを見守っていたい」と説明してくれました。

 「メンバーのカラーがそれぞれ違っていい感じですね」そう語る綾瀬さん。東京CLEAR'Sの大和さゆり(おまめ)さんと一緒に競馬番組を毎週木曜日にやってます。この番組は、3年間も続いてる人気番組とのことです。先日の宝塚記念もしっかりと当てて、なんと冠レースをする権利を得たそう。綾瀬さんの名前を付けたレースが行われるそうです。この引きの強さで、SEVEN4にも幸運を呼び込めるか。
また、7月13日~23日の間で舞台もあるそうです。そちらも綾瀬さんのTwitterからチェック!


<メンバーの反応、画像と動画>


DSC_1780.jpg
DSC_1761.jpg

6月28日リリース、黒崎れおん「絶対ニーハイ宣言! /青春Summer」




加藤ありさ「恋のスカート 」


スプリングChu♡bit「สบาย夏!!!BANG!BANG!BANG!!!」


ALLOVER(オールオーバー)「Hello Smile」


Asterisk -アスタリスク- 「 GiRLS POWER アイドル祭り!~南にこ生誕祭~」


のーぷらん。「ドリ→ミング!ガール」


ピクまる☆asfi」「LOVE THANX MUSIC」


綾瀬羽乃(あーは)さん紹介☆


<SEVEN4の今後の予定>

『Heart on Stage the 2nd scene4』~7月4日はSEVEN4ライブお披露目SP!~

開催日:7/4(火)
会場:渋谷WOMB
時間:Open 17:30/Start 17:45
料金:1,500円(1D代別)

出演
SEVEN4、メリアブーケ、N-FlavoR、スプリングChu♡bit、ヤンチャン学園音楽部、#ドルーチュ、ULTRA、黒崎れおん、星野亜里沙、Asterisk from 2ねん8くみ、PICK UP GIRL 」、のーぷらん。他

SEVEN4 公式サイト



東京サマーランド「なつうた2017」

日程:8月11日(金・祝) ~20日(日) 各日1回公演 13:00~14:30(90分)予定
東京サマーランド 屋外プールサイドステージ

参加予定アーティスト
11日(金・祝) A-dnis、松多淳之介 等
12日(土) うさいんくさいん
13日(日) SEVEN4、黒崎れおん
14日(月) STAY,KOTO、TRUST
15日(火) LovRAVE
16日(水) KissBee
17日(木) A-dnis、松多淳之介 等
18日(金) anon、MONTY FANTASTICO
19日(土) Shnger haru
20日(日) Nゼロ
※アーティストは変更となる場合があります

東京サマーランド



以下、関連商品です









































関連記事
Re: タイトルなし
地下アイドル総合サイトは広告規約で水着NGのため、今回はこちらに書かせていただいてます。
[ 2017/06/30 15:08 ] [ 編集 ]
この内容ならタイトルに【PR】付けないと
[ 2017/06/30 15:30 ] [ 編集 ]
こんな美味しい取材とかやるために半ヲタ業界人になったと思うとホントクソですわ
[ 2017/06/30 15:48 ] [ 編集 ]
まあ公的なサイトじゃないんだから管理人の好きにするべきだと思います
別に金儲けに走ろうが何しようが、ただつまらなければ誰も訪れなくなるだけだから
そこのニーズだけ誤らないでいただければ
それよりトマトソースでそうめん食う神経が分からん。胡麻だれか麺つゆだろ普通
[ 2017/07/01 03:43 ] [ 編集 ]
事情があるのはわかるが、普通のまとめ記事みたいに扱うのは違うだろうに
あとツインボって略し方、イマイチ伝わらないと思うぞ
[ 2017/07/02 12:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
みんなの広告
画像クリックで詳細ページに飛ぶよ!

現在、無料でみなさまからの広告を募集してます(詳しくは下記詳細を御覧ください)

詳細(←クリックで開きます)
今週リリースのおすすめ曲

AKB48「11月のアンクレット」


J☆Dee’Z「カラフルジャンプ」


むすびズム「恋の戦士」


ときめき♡宣伝部 「DEADHEAT」


虹色★STAR「Happy Family」


脇田もなり「ウイングスケイプ」


ズンダ爆弾「提言〜タケシとガムと笑顔の社会へ〜」


フィロソフィーのダンス「The Founder」


SPARK SPEAKER「KYO-MEI」


風光ル梟「風光ル梟」


BILLIE IDLE®「LAST ALBUM」


GANG PARADE「GANG PARADE takes themselves higher!!」

ハトが推すさん「強オタ百選」最新作
ぺろりん先生 最新投稿イラスト
<↓ぺろりん先生の本↓>

今作はSNS特集
「アイドルとヲタク大研究読本 ♯拡散希望」

地下アイドル総合サイト
アイドル連載や人気ヲタ絵師の漫画等
地下アイドル周辺情報を幅広く発信
今日のナイスOPI
熊澤風花美少女写真館
星名はるちゃんの2学期日記
キャンディzooひみちゃんのペンギン日記
みんなのこどもちゃん特区
WEB SHOP
虹のコンキスタドールのツイートを貼るスペース
絵恋ちゃんに関するツイートを貼るスペース
里咲りさ 9.22 Zepp Diver Cityワンマン大成功で終了
カテゴリ
2& (2)
963 (1)
AIS (1)
BiS (2)
GEM (4)
HR (8)
PIP (2)
X21 (2)
XYZ (0)
当ブログおすすめ写真集

長濱ねる1st写真集『ここから』


渡辺梨加 1st写真集『饒舌な眼差し』


堀未央奈1stソロ写真集『君らしさ』


若月佑美1st写真集 『パレット』


松村沙友理写真集


新内眞衣ファースト写真集『どこにいるの?』


乃木坂46 与田祐希ファースト写真集『日向の温度』


柴田阿弥:ファースト写真集 「あやちゃん」


永尾まりや『マブイ! まりや。』


小田さくら 写真集『Sakura Breeze』


久住小春写真集『moment』


飯豊まりえファースト写真集『NO GAZPACHO』


伊藤萌々香『MI1215』


林田真尋『MH0507』


下村実生『MS1022』


野元空『SN1109』


桜井日奈子2nd写真集「桜井日奈子! 」


篠崎愛「結晶」


BiS/GANG PARADE『TOUR THE PICTURES』


ハヅキ 1st写真集『Too Fabulous』


原色美人キャスター大図鑑2018


藤田恵名『患者さんが気になって・・・』


大原優乃「実は私、○○だったんです」


百川晴香「百色吐息」


金子理江『Let me do Whatever I want』


黒宮れい 1stフォトブック『0 -rei-』


京佳ファースト写真集『Thankyouka!!!』


馬場ふみかファースト写真集『色っぽょ』


永井里菜『オトナになりな』


最上もが1st写真集『MOGA』


朝長美桜 1st写真集『日向』


ふわふわ1st写真集『ふわふわです』


CYBERJAPAN DANCERS『1st PHOTOBOOK』
遠征先の宿さがし




当ブログイチオシDVD

メイリ「メイリが教えてあげる」


久松かおり/かおりいろ


片山萌美 「2nd Blu-ray」


久松郁実「いくみん~IQ→S391HJ062007~」


桐山瑠衣「艶るい~En-Rui」


ほのか「はじめまして! ほのかです。」


橋本梨菜「LOCO×RINA」


朝比奈祐未 「あの日、噎せかえる暑さで纏わり付く汗が鬱陶しく嫌気がさした 、でも、君を見た瞬間、僕は、あの時の夏に戻ったんだ。」


宮瀬葵菜「Sweet」


佐々野愛美「野いちご実る頃」


水沢柚乃「ゆのしー、初めての恋」


朝倉恵梨奈 朝摘み少女


西野花恋「ニーハイコレクション」


青山ひかる『無防備な誘惑』


西野早耶『さややんとにこにこ旅行』


金子理江『emotion』


太田和さくら『さくら色のラブレター』
いこう!遠征






料金比較は楽天トラベルか、じゃらんが便利です

当ブログイチオシ盤
原駅ステージA&ふわふわ『Rockstar/フワフワSugar Love』

夢みるアドレセンス『おしえてシュレディンガー/ファンタスティックパレード』

小娘『花園、、、快感!』

キャンディzoo『ORANGE SINGLE』

sora tob sakana『sora tob sakana』

sora tob sakana『cocoon ep』

2o Love to Sweet Bullet『未来の幸せ』

乙女新党 『第二幕 ~旅立ちのうた~』

amiinA『Avalon』

黒猫の憂鬱 『君が僕を追い越すまで』

フィロソフィーのダンス『FUNKY BUT CHIC』

pax puella『冬のヒミツ』

りんご娘『RINGO STAR』

Devil ANTHEM.『Fever』

Japan Idol File

Japan Idol File 2
今売れてるアイドルDVD
ヲタの必須アイテム
ベストセラー1位の定番キンブレ



スマホでカラーチェンジできるハイテクキンブレ

女性に人気の小ぶりサイズのキンブレ



君もバルログデビュー!ルミカライト25本

アイドルとの思い出のチェキを大切に保管 240枚入るカードホルダー
カメコデビューならこれで間違いなし
Nikon D7200 18-300VR レンズキット

SDHCカード 32GB

液晶保護フィルム


Neewer® NW-561 スピードライト

アルミニウム三脚ボール雲台キット

カメラバッグ
アイドルとヲタのことがわかる書籍

アイドルとヲタク大研究読本


職業としての地下アイドル


潜行 地下アイドルの人に言えない生活


50代からのアイドル入門


アイドルのいる暮らし


ヒロインたちのうた


IDOL DANCE!!!


アイドル=ヒロイン


新潟発アイドルNegiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ


「アイドル」の読み方


渡辺淳之介:アイドルをクリエイトする


ゼロからでも始められるアイドル運営


ご当地アイドルの経済学


アイドル楽曲ディスクガイド


元アイドル!
地下アイドル総合掲示板
地下アイドルについて調べたいならまずここ!

アイドル走り書き